聴くたのしみ
声に出すよろこび
朗読の世界へ

春はあけぼの

やうやう白くなりゆく山際、少し明かりて、
紫だちたる雲の細くたなびきたる。

夏は夜

月のころはさらなり、闇もなほ、
ほたるの多く飛びちがひたる。

秋は夕暮れ

夕日の差して山の端いと近うなりたるに、
からすの寝所へ行くとて、三つ四つ、
二つ三つなど飛び急ぐさへあはれなり。

冬はつとめて

雪の降りたるは、言ふべきにもあらず、霜のいと白きも、
また、さらでもいと寒きに、火など急ぎおこして、
炭もて渡るも、いとつきづきし。

第9回朗読コンクールのご案内
上野誠【令和と万葉集と】2020年2月29日
朗読の日
朗読教室のご案内
朗読ニュース・協会だより
入会について
>

新規会員募集中!

当協会では、朗読を楽しみ、学びたい方への「朗読教室」や、朗読を教えたい方への「朗読講師養成講座」、さらに発表の場となる「朗読会・公演の開催」など、朗読を通じたさまざまな機会を設けています。
また、より多くの人に朗読を楽しんでいただくために、ボランティア活動への取り組みや全国朗読愛好家たちの交流に力を入れ、新たなネットワーク創出に尽力しています。
朗読を始めたい方、朗読の上達を目指す方、朗読を活用させたい方はもちろんのこと、忙しい毎日の中で少しでも時間を見つけられた方や仲間と共に何かをしたいと考えている方。 ぜひ一緒に、朗読を楽しみましょう。